男子2人の子育てあれこれ

7歳と2歳の子を持つ転勤妻です。

アンパンマン横浜ミュージアムレポ!

f:id:tenkinzumanano:20220118005348j:image

週末、家族4人で

アンパンマンミュージアム横浜へ!

 

小学一年生の長男には退屈だろうけどSwitch持参で付き合ってもらうことに。笑

年の差あるとこういうとき申し訳ないが仕方ない。

 

チケットは事前にネットで予約済み(3日前からネットにて予約できる)

大人2200〜2600円

子供2200〜2600円

(1歳未満は無料)

 

詳しくは公式サイトでお確かめを。

https://www.yokohama-anpanman.jp/guide/

 

一歳以上なら大人と同じ料金がかかってしまいます…興味がない長男の分や付き添いの保護者の分もかかるので、家族4人で一万越え!たかい〜!笑

 

とはいえ、愛する次男の誕生月!

我々は張り切って付き添います!

 

私たちは12:30〜13:00までに入館する枠を予約していたので、ゆるゆると電車でGo。

 

車だと1時間もかからない距離に住んでるのに、なぜ電車を選んだのか、、夫婦共に運転が得意ではないのもあるけど、ベビーカーに乗せて3駅乗り換えるのがこんなにしんどいとは…エレベーターの場所がこっちじゃない、あっちじゃないに振り回され、到着前からヘトヘト!次あるならば、運転頑張って絶対に車で行く!!

 

そんなこんなで、ようやくたどり着いた

アンパンマンミュージアム

横浜駅から徒歩10分、

新高島駅からすぐ、

だったので、私たちは横浜駅から徒歩で向かいました。

f:id:tenkinzumanano:20220114085411j:image

すると、見えてきました、

大きなアンパンマン。次男大興奮!

アンパンマンと写真を撮るためにすでに長い列。

よし、諦めよう笑

 

入り口右手に、

ジャムおじさんのパン屋さん

があって、事前情報通りさらに長〜い列。

f:id:tenkinzumanano:20220114085934j:image

窓ガラスの向こう側にも、さらに列は続きます。ランチタイムだし、こうなるわな。

軽くランチを済ませてきた私たちは、

時間まで一階のショップをウロウロすることに。

 

f:id:tenkinzumanano:20220114090228j:image

このバイキンマンの風船を帰りに買って帰りました。風船の中に風船が入っている作りでなかなか凝っていた!

 

f:id:tenkinzumanano:20220114105656j:image

入るとすぐに、写真を撮るスタジオ。


f:id:tenkinzumanano:20220114105653j:image

ゲームセンターは人がいっぱい。

ショップやフードコートは入場料無料エリアなのですごく混雑していました。

 

そして、2階、3階の有料エリアへ。

f:id:tenkinzumanano:20220118004939j:image

身体を使った遊びができる遊具が色々ありました。

f:id:tenkinzumanano:20220118005130j:image

至るところにお馴染みのキャラクターがいて

次男大興奮!

 

f:id:tenkinzumanano:20220118005430j:image

メインのショーは自由に座って観る感じでしたが、後ろの方まで人がたくさん。

アンパンマンたちが歌って踊り出すと、

周りの子供たちも立ち上がり歌い踊り出す。

一方うちの次男は着ぐるみに圧倒されたのか

随分落ち着いて鑑賞。 

 

f:id:tenkinzumanano:20220118005318j:image

3階から2階に降りるスロープも飽きさせない。沢山のキャラクターが迫力あるイラストで描かれている。

 

f:id:tenkinzumanano:20220118010129j:image

物販も可愛かった!

次男はダークヒーローが好きらしく、

1番のお気に入りはダダンダン

 

f:id:tenkinzumanano:20220118010414j:image

帰りに買ったキャラクターパン。

夫に並んでもらってたらまさかのこの量!

時間は夕方くらい。

賞味期限は当日中。

ということで、夜ご飯もパン…

 

味より可愛さ重視なパンだが、

息子は喜んで美味しそうに食べていた。

翌日も、そのまた翌日も

アンパンマンパンは?」とキッチンを物色していたほど!